WiQO 顔用美容液
5c4aab0068702458784e0a32

WiQO 顔用美容液

¥11,000 税込

送料についてはこちら

WIQOクリームとの併用でさらに効果アップ! WiQo顔用美容液は、有効濃度のグリコール酸を8%配合し、顔の皮膚を活性化してよみがえらせる作用があります。 グリコール酸と有効成分の2つの効果で、どんな肌タイプの方にもお使いいただけます。 保湿効果もあり、この美容液の低pHの効果で皮膚のスキントーンが改善されます。 <使用法> この美容液はすべての肌質にお使いいただけます。また、夏の間もご使用いただけます。皮膚が厚くなるのを防ぎます。脂性肌の方はこの美容液のみをご使用いただき、ほかのスキンタイプの方はWiQo保湿ナリシングクリームと併用してください。ほかの製品を使用する場合は最初に美容液を外用した後最低30分は経過してからご使用ください。継続した使用が重要です。 <注意点> 目の周りにはご使用にならないでください。 健康な皮膚にのみご使用いただき、湿疹などのある部分には使用しないでください。 お子様の手の届かない場所においてください。 使い始めの数日間は、軽いひりひり感や赤みがでることがあります。これは通常の反応ですが、症状が強い場合は担当医にご相談ください。 【WiQoを推奨する皮膚科専門医からのコツ】 〇どうしてWiQo顔用美容液を毎日つけなくてはならないのですか? 私たちの皮膚は、通常pH5.5程度に保たれています。WiQo顔用美容液を外用することで皮膚のpHは低下します。これを通常のpH5.5に戻すように皮膚が「ワークアウト」することになります。皮膚はこのプロセスに慣れることはないので、毎日継続して使用する必要があります。これはWiQo顔用美容液の特別な点で、あなたの皮膚を「アクティブ」にするために毎日の使用で皮膚を活性化しましょう。 〇WiQo顔用美容液は本当に夏の間も同様に使用してよいのでしょうか? 夏の間、皮膚は紫外線にさらされて、乾燥し肥厚してきます。WiQo顔用美容液のディープ スムージング アクションは、表情じわをふせぎます。 クリームの中には毛穴をふさいでしまうものもありますが、WiQo顔用美容液はノンコメドジェニックでにきびなどの原因となりません。 紫外線防御はどの年代においても皮膚の老化を防ぐために必要不可欠です。夏の間は、皮膚にあった日焼け止めをご使用ください。そして、夜にWiQo顔用美容液を使用するのを忘れないようにしてください。 〇どうしてメイクの前やほかの製品を付ける前に30分待たなくてはならないのですか? 皮膚が「ワークアウト」するのを待つためです。皮膚と同じpHの化粧品をつけると、WiQo顔用美容液の効果がなくなってしまいます。 〇WiQo顔用美容液の3つの主な効果 ①保湿 グリコール酸の働きで皮膚の表皮細胞が潤います ②皮膚の滑らかさ 皮膚の表面でのターンオーバーを活性化させるため、皮膚が滑らかになります ③皮膚の活性化 WiQo顔用美容液は皮膚を「ワークアウト」させることでコラーゲンの産生を促進します。